共済保険は公務員の加入している保険

日本には、国民皆保険と言う制度があります。
これは、他の国ではあまり例がない素晴らしい制度です。
国民皆保険という制度があることによって、日本国民は一定の医療水準を安価で享受できるのです。
この公的な健康保険ですが、どんな職業についているかによってその種類も異なってきます。
自営業などの人は、国民健康保険に加入しております。
サラリーマンの人は、社会保険に加入をしています。
そして、公務員が加入している公的な健康保険といえば、共済保険です。
この共済保険というのは、裏を返せば公務員の仕事をしていることを意味します。
カードローンやキャッシングでは、本人の身分証明書を提示する必要があります。
この際、公的な健康保険証もそれとして認められており、共済保険も出すことができます。
これを出せば、収入も雇用も安定している公務員であることを証明することになりますので、カードローンやキャッシングの審査においては、きわめて有利に働くのです。

注目サイト

Last update:2014/12/12